現在表示されている記事の一覧

5年位前の下書きの記事があった。今となっては何を書こうとしてたか不明。

そこんとこよろしく。。。

ActiveMQにてちょっと負荷検証を。

うーん、「Queueを投げる」→「投げ終わった後にQueueを取得する」
ぐらいだったら150万件でもぜんぜん普通に処理できる。。
この結果で「大丈夫だったよ!」と逃げ切りたかったけど、これじゃ本運用を想定したテストになんないしね。

「数台のマシンからBorkerに対してQueueを投げつつ、Queueをリッスンするコネクションを30本はって処理する。」

だと、「java.lang.OutOfMemoryError: Java heap space」がMQServerで発生してしまう。

hostname -i
で「127.0.0.1」を返してくるじょうたいだと、Jconsoleがつながらない。

hostの変更をしてやる必要があり。

JMX

ま、次のバージョンからWebConsoleがあるから別にいいのかな?

----------------------------------------------
Type = Queue
DispatchCount = 3161642
Destination = MSG_IMG_RESIZE
QueueSize = -20007
Name = MSG_IMG_RESIZE
DequeueCount = 507837
MemoryPercentageUsed = 0
ConsumerCount = 0
MemoryLimit = 9223372036854775807
EnqueueCount = 487830
BrokerName = CMGEOS02
----------------------------------------------