十勝ヒルズを見た後は晩御飯のために帯広市内へ。 予定としては、みんな食べられそうなはげ天の本店へ。

HPをみて近くの指定されていたコインパーキングから歩いてた時に見えた屋台街「北の屋台


ここもすごく惹かれたけど子供連れはむりだな~とかおもいながらハゲ天へ。


こちらハゲ天 帯広本店です。


日曜の夜なだけあって入り口で少々待ちましたが、店内のテーブル席にへ。

座敷もありますね。観光客というよりは地元の人っぽい家族連れが多くちょっと安心します。

こちらですが、もちろん天ぷらが有名ですが、豚丼も有名です。

お店の初代が「豚丼を帯広の名物に」と地元の仲間と頑張って豚丼だけでも60年以上守ったタレが自慢だそうです。

豚丼て東京でもみますが、やっぱ帯広で食べたいなと思ってたので夢が叶いました。

こちらは、家族が頼んだ天丼。


こちらは、豚天丼。帯広らしいそそられる天丼です。


カツとは違うまたふんわりした味わいが素敵でした。

こちら豚丼です。


お味はというとびっくりるぐらい柔らかい!そしてほんのり香ばしい味付けですが全然味が濃すぎず絶妙な味。

これは、今まで食べた豚丼と見た目な近いですが全然別物。

お肉はさほど厚くない、こんなもんなのかな?と食べたが逆にこれくらいが丼で食べるならちょうどいいんじゃないかと思えてきました

値段も程よく、これなら地元の人に愛されるのもわかります。

これは本当におすすめ。また食べたいな~

食べ終わったあとちょっと時間があれば六花亭の本店に行こうかなと思ってましたがすっかり忘れてホテルに帰ってしまいました。

はげ天 本店天ぷら / 帯広駅


場所:日本, 北海道帯広市西1条南10丁目5

0 コメント