登別から一気に七飯町までというわけにはいかず、ちょうどお昼すぎくらいに長万部へ。

そんなわけで長万部といえばやはりかに飯でしょうと、ドライブインに向かいます。

がしかし!ドライブインに着いたその直前にお店が終了してしまってました。

まだ、中で食べている人がいたので、行けるかな?とお店を覗いえてみたら「もう終わっちゃいました!」と、弁当だけでもうってないですか?と聞いたら売れ切れちゃったとのこと。

こんなこともあろうかと、調べていた、かなや本店に電話してみたらやってますとのことなので、長万部の駅前まで戻ります。

本店は私も初めてみました。


小さいころ小樽や札幌に出かけた帰りに寄るのはやはりドライブインのほうだもんね。

お店の隣の駐車場に車をとめていざ入店です。

時間的には2時前くらい。そして平日ってのもあるのでしょうか流石にお客さんはいませんでした。


メニューをみてみると思いのほかチャーハンやらカレーやらメニューが多くてびっくり。

けど、やっぱりすごく久しぶりにかにめしが食べたいとかにめしを注文。


こちら、かにめしの弁当じゃないバージョン。

かにめし、っていうとやはりお弁当な記憶しかないのですが、お店で食べるだけあって味噌汁と香の物がついてきます。


食べててみてびっくり、なんだこの違和感と思ったら、そうだご飯が温かいんだ!弁当でしか食べたことなかったからちょっぴり不思議な感じ。

冷たいご飯が好きで嫁に不思議がられるワタシ的にはかにめし弁当も久しぶりに食べたかったなとも思いますが、温かいご飯もこれはこれで美味しいですね。

弁当のほうも、作ってから時間が立っているだけあってご飯と味付けされた蟹が馴染んでそれはそれで美味しかった記憶があります。

どちらも素朴な味ながらも北海道を感じさせる美味しさです。
是非、食べてみてくださいね。

かなや郷土料理(その他) / 長万部駅


場所:日本, 北海道山越郡長万部町長万部39

0 コメント