現在表示されている記事の一覧

湯島に、もつ煮丼を出すお店ができたとのことで行ってみました。 

場所はドン・キホーテのお向かいですね。


まえ、ここに何のお店がはいってたか忘れてしまいましたが、割りとできてたのは最近ですね。

もつ煮丼以外にももつ煮定食なんか出してます。

店内はカウンターのみ。カウンターには、カレーと激辛と和風なる薬味が。和風が山椒だったかな?結構好みです。


で、こちらが私が頼んだ、もつ煮丼(並) です。


モツ、好きなひとには結構ハマるのでしょうか?もりもりと隣のお客さんは食べてます。

個人的には、もうちょい、熱々でモツのボリュームが欲しいかなー。

モツ以外も熱々だといいですね。

ここら変だと割りとワンコインで食べられる定食とかって探すとまだあるので大変だと思いますが頑張って欲しいですね。

いち川丼もの(その他) / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅

場所:日本, 〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目42−3

会社のすくそばに突如できたおむすび岩井さん。

湯島のカレーの名店ナワブのとなりにあります。


お米は佐賀のお米をつかってるみたいですね。愛妻弁当の無い日だったのでこちらでおにぎり買ってみました。



小ぶりだけどどれも一律のお値段でした。 オーソドックスなうめやタラコといった種以外にもチリメンかき揚げとか、しじみとかウインナーとか変わったのもあり。


なかなか面白いですね。ついつい3つ買ってしまいました。

ただそんなに一つは大きくないので、男性なら三つくらいぺろりだと思いますよ〜


お勧めです。

最近はラーメンも少し飽きてきたので、湯島近辺のカツカレーの食べれるお店を探してみています。

まず、その手始めはこちら、末広町の「きぬそば」さんから。



こちら看板に、「そば・うどん・カツカレー」と書いてるだけあって、なかなか期待させます。

なにやら店主はキッチン南海出身の方だとか。となると揚げ物、期待しちゃいますよね。

そばも美味しそうでしたが、ここはカツカレーを注文。食券制ではないです。


お揚げと揚げカス的なものを蕎麦つゆの出汁にいれた、お澄ましがつきます。

これが熱々でなかなかカレーに合う不思議。

カツカレーも、カツは薄めでサックサクでとても良くアイます。

これで、この値段なら有りですね。とても気に入りました。

近くの方は是非。


きぬそばそば(蕎麦) / 末広町駅湯島駅上野広小路駅

場所:日本, 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目10−11

気になってたのですが、一度も行ったことがなかったラーメン屋さん「神田味の関所 」

夕方とか覗いてみると、結構混んでるので一人で入りづらく、お昼時にお店の前をとおったらお客さんが誰もいなかったので覗いてみたら「どうぞ~」と声をかけていただいたのでお邪魔してみました。


住所的には外神田。末広町の端の方にあるのでたしかに関所?的な場所なのかとか余計なことを考えずに、とりあえず、名物焼き豚そばとやらを注文。


普通もりにしました。お昼時は炊き込みご飯がサービスしていただけます。

なにやらカエシっぽいの渡されましたが、味薄かったらスープにいれてとのことです。


麺は細麺ですね。なのですぐ出てきました。

あっさりの醤油にストレートな細麺って好きな組み合わせてです。

お味はかなり好きな感じ。麺が和らい分、チャーシューはなかなか食べごたえがあります。

このチャーシュはうまいなー。

炊き込みご飯も美味しいし、最後の梅も口をさっぱりにしてくれます。

二郎中毒の同僚とはこれなそうですけど、そちらと真逆のこの手のラーメン屋、やはり好きですね。

おすすめです。


神田味の関所 丸高 神田本店ラーメン / 末広町駅湯島駅上野広小路駅

場所:日本, 東京都千代田区外神田6丁目16−3

湯島の天神下交差点に去年できたサイアム食堂。

シンハービールの生が飲める日本では貴重なお店。

一階ではスタンディングで、2~3階では掘りごたつ的な座席で飲めます。

そして、朝4時迄営業。

会社帰りに一杯?みたいな感じで何気に去年一番飲みにいったお店です。


店員さんは、アジア系の人がほとんど。シンハービールも美味しいのですが、料理もどれも美味しいです。

メニューも店の規模にしてはそこそこあります。


これくらいのメニューと、ちょっと今日のおすすめ的なのがある感じが個人的には好きですね。


辛いメニューは結構辛いですが、そうでもないほうが多いかも。


カレーに関しては、東南アジア系のカレーってかんじですね。ちょっとスープっぽくてマイルドな。わたしもマレーシアに行ってからハマりました。


とりあえずシンハーで乾杯。


シンハー以外にも変わったワインとか現地のお酒も置いてます。


辛いサラダ的なの。


お気に入りの揚げ春巻き。ボピアトードだっけな?


スイートチリソースがよく合います。

こちら焼きそばですが、ちょっと辛そうなメニューは、結構日によって辛さがバラつきます。

この前美味しかったから、今回もと頼んでみたら辛すぎだこれ!ってのがしばし。それがまた良いんですけどね。


ナンブリックって名前だった気がする、スティックサラダっぽい食べ物。


料理も美味いし酒もうまい。雰囲気もいいし、いろんなシチェーションで使える良いお店。

湯島のおすすめスポットです。

近くの方はぜひ。


サイアム食堂タイ料理 / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅

場所:日本, 東京都文京区湯島3丁目34−9

湯島にある有名な居酒屋、しんすけ。

実は、会社からもっとも近い居酒屋ですが、そんなにいったことはありません。

5時位から結構高齢でリッチそうな方々が入店されてまして、ちょっと若造には敷居が高い雰囲気です。


メニューは、奇を狙わずスタンダードなものが中心です。

ただし食材は、魚はすべて天然の上物だけ、 野菜は無肥料無農薬のオーガニック物を選んでるとのこと。

日本酒は秋田の銘酒「両関」のみ。

一階は、日本酒とビールだけ。

二階では焼酎とかもだしてくれてます。

今回は二階にとおされました。

お料理はどれも食べても美味しいですね。雑誌で見たキツネのラクレットとかタタミイワシとかいただきました。

また、行きたいですね。

こういうお店が似合うおっさんになりたいです。

シンスケ居酒屋 / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅

場所:日本, 東京都文京区湯島3丁目31−5

上野のアメ横のガード下にあるカレー専門店 クラウンエースさん。

ワンコインでかつカレーが食えるとのことで有名ですが、実は未食でした。

そんなわけで家に帰っても晩飯のない日にひとりで行ってみました。


食券を券売機で買って、カウンターにすわるいわゆるカレースタンド的なお店。

ビーフ、チキン、ポークのカレーがありましたが、狙いはやっぱりカツカレー。

カツバーグカレーなる魅惑のメニューもありましたが、我慢しました。

で、こちらそのカツカレー。


カツは結構薄めですが、カツカレーはこんなもんがいいと個人的には思ってます。

バイト代が入った日に食べてた学食のカツカレーを思い出しますね。

なんなんでしょ、食べてから一ヶ月後ぐらいにはどんな味だっけ?って忘れそうな感じの尖った特徴の無いカレーですがタマに無性に食べたくなる感じ。

割りと好きかも。安いですしね。お勧めです。

カレー専門店 クラウンエース 上野店カレーライス / 京成上野駅上野駅上野御徒町駅

場所:日本, 東京都台東区上野6丁目12

美味しい店が入るんだけど何故かよく潰れる場所っていうイメージの、御徒町のガード下のちょい秋葉原寄りの場所。

前の鳥パイたんのおみせ結構好きでしたが残念ながら閉店。

そこに二郎インスパイア系のお店ができ、なかなかいいと、千葉とらーめん二郎をこよなく愛すの同僚に誘われて行ってきました。

お店は麺や希です。


二郎系は慣れてないのでちょっぴり一人で入るのはためらう場合があるのですが、二郎中毒の同僚と一緒であれば安心です。


お店は前のラーメン屋のときと変わらずでカウンターメイン。

とりあずにんにく、やさいとカラミましで注文。


二郎系だと、個人的に実は野菜増しって初めて。むしろ野菜少なめでって頼むほうが多いんだけど、今回は勢いで。

スープ、麺、肉は二郎系って意味でバランス良いかな?割りと安心して?食べられる感じ。

二郎系に関しては非常に厳しい評価をくだす同僚もここは良いよ~良いよ~って言ってます。

上野、御徒町だと貴重な、インスパイア系。

頑張って欲しいですね!

希 御徒町店ラーメン / 御徒町駅仲御徒町駅上野広小路駅

場所:日本, 東京都台東区上野5丁目10−11

結構気に入ってた、海老だしの哲が閉店してました。

てゆーか、開店したばっかりだったのに。 気に入ってたお店、紹介する前に閉店しちゃうのって非常に残念。

あたらいいだけに店内も小奇麗でした。


こちら、食べれなくなっちゃいましたが、エビ感たっぷりのラーメン。


濃厚なエビの出汁を堪能できるなかなかのお味。うまかったのですが、毎日食いたいかといわれたら難しかったのかもね。

若い人よりお疲れのサラリーマンが多いこの地区。

サラリーマンは割りと食べやすい感じのお店(一風堂とか細麺系)で、若い連中は極端なお店(蒙古タンメンとか)に流れちゃってる感じもしますね。

系統は似ている「じぱんぐ」くらいのキャパだったらやっていけたんだろうか。

難しいもんだね。


海老だしの哲 御徒町店ラーメン / 上野広小路駅御徒町駅上野御徒町駅

場所:日本, 東京都台東区上野3丁目23−11

阿見のアウトレットにいく途中にて、
私:「たまにはフードコート以外で食べよう!」
嫁:「美味しいラーメンが食べたい」
と意見が一致し、ちょと離れますが「江戸味噌ラーメン 二代目 てらっちょ」に来てみました。
駐車所一杯?と悩みましたが裏手や道挟んだところにもあるみたいなので、わからなければお店の人に聞いてみましょう。



店内は明るくて小奇麗。カウンターもあれば、そこそこの数のテーブル席もあって家族連れにやさしいです。

店名にあるとおり味噌ラーメンが売りみたいです。

昨今の味噌ラーメンって、とんこつや塩や醤油より店によって大きく違いがあるとおもってるのでちょっとどきどき。


きれいなメニューです。


味噌以外にあまり浮気せずなかなかそそられるメニュー。お子様ラーメンも有り。


水戸唐揚げって初めて聞いたね。とりあえず頼んでみます。

こちらこだわりの味噌。


江戸時代から創業している江戸味噌をつかってるんですね。

で、こちら水戸揚げ。キャベツとかないけどマヨネーズをつけてくる上がりがグッときます。


とりあえず私の頼んだ普通の江戸味噌ラーメン。


こちらは嫁が頼んだ味玉江戸味噌ラーメン。


スープはなかなか濃厚な味噌ラーメンです。中太麺がいい感じ。

家族連れでも安心して入れるお店です。そこそこ混んでたけど、また来たいですね。

お勧めです。

江戸味噌ラーメン 二代目 てらっちょラーメン / 東水戸駅



場所:日本, 茨城県水戸市吉沼町709−2

重度な二郎中毒の同僚に誘われて上野のインスパイア系のめん徳さんへ。

会社から湯島からだと結構歩くのですが、仲良くおっさん二人で歩いて行きました。


店内はカウンターだけ、並んでるかな?と思ったら全然そんなことなくあっさり入店。

とりあえず、普通っぽくにんにくだけでオーダー。

同僚は野菜まし。

同僚の野菜増しがやばいことになってましたが、あんまりそっちをみないようにいただきます。


わりと、マイルドな二郎系?野菜はもうちょいシャキッとしてもよいかなーって思っちゃった。

ラーメン麺徳 東上野店ラーメン / 稲荷町駅上野駅入谷駅

秋葉原というか末広町だけど、何時も昼時に待ち行列ができてるカレー屋さん「ブラウニー」 たまたま、昼時に誰も並いタイミングに前をとおったので食べてみました。


店内はカウンター席だけかな?10人くらいのキャパっぽいです。入り口すぐそばに案内されたので奥の様子は正確にはわかりません。

下調べしてこなかったので何がおすすめかわからなかったのですが、とりあえず美味そうなオムチーズカレーを注文。


待つこと5分位ででてきました。
こちらそのオムチーズカレーというか牛すじカレーにオムチーズをトッピングしたもの。


正直、直感でこのお店はオムチーズカレーか?と注文してみましたが、今まで、個人的にはオムカレーって認めてませんでした(なんだそりゃ。あ、激辛熱々カレーに生卵は別です)。

なんというか、火の通った卵がカレーに負けちゃってマイルドになるわけでも無いしうーむ的な。

けど、こちら、卵とカレーの間にチーズがいることによって程よくどちらの良さも引き立っているっていうかなんというか。

これ、美味しいですね、並ぶ理由がわかります。

カレーも程よくスパイシーですが、洋食屋さんのカレーって感じのお味です。

牛すじがいいプルプル感ですね。 お勧めです。

ブラウニー洋食 / 末広町駅湯島駅秋葉原駅

場所:日本, 東京都千代田区外神田3丁目7−9