TJK金谷城スポーツセンターから来るまで20分位。

宿泊先をでて鋸山を子供を抱っこして登り、ちょうどお昼で腹も減ったので、千葉県の内房にある保田漁港の漁協直営の食堂「ばんや」。

超有名なお店ですね。

ずっと着たかったんですが、同じ県内だからそのうち行こう!と思ってるうちに10年たっちゃいました。

ばんやさんの巨大な駐車場に車停めて、周りを見渡すと、行こうと思ってた本館以外にも、市場というか横丁的なところや浜焼き館や入浴や宿泊施設に至るまで、ばんやの施設があります。

そして、まぁ連休ってことも有りものすごい人ですね。

昼時を過ぎてたとはいえ、本館で受付をして私一人で待つことに。嫁と子供は周りを散歩。うらやましー。

三十分くらいまってたらやっと、座敷へあんないされました。



大きな大衆居酒屋的な雰囲気なのですが、メニューが書いてあるデジタルな掲示板。なんかハイテク。


房総半島ですもんね、伊勢海老ちゃんもいます。この段階では時価っぽいのでないなーとか思ってました。


中央にテーブル席があり、サイドに座敷席が有ります。子供がいたので座敷席にしてもらいましたが、天井が高く、こういうところでゆっくり畳の上で御飯食べるってなんか好きです。


で、肝心のお食事です。

こちら嫁さんの頼んだ朝どれ寿司。


定置網で取れたての旬の魚のお寿司だそうです。これで850円てすごい。

ネタが皆新鮮なだけあって、角がシャキッとしてますね。光物の脂も綺麗です。

こちら私の頼んだ、地魚海鮮ミックスフライ。


ボリューム満点のフライです。どれも美味しくて、はずれはひとつもありません。

骨のなさ気な奴は子供にあげようと頼んだんですけど、前日そういえば大量の天ぷら食って大変だったのをものが来てからお見出しました。

実は、うちの子供幼稚園時のくせして、煮魚とかすごい好きなんですよ。

北海道の実家に連れて行った時に、お魚がおいしくて目覚めちゃったらしく、そんなわけで、子供用に煮魚たべようか?と嫁が無邪気にたんでしまったのが、これ。。。

おーい、大人でもしんどい量が来ちゃったぞー、嫁どうすんだ。。。


実は、混んでるだけあって料理なかなか出てきませんでした。

待ってる間に、酢締めじゃなくて、生鯖の刺し身がある!流石漁港!と夫婦で盛り上がって注文しちゃったののもこちら。

いや、四切れかなと思ったんすよ。


で、こちら伊勢海老っす。


こちらも嫁が、「伊勢海老ってお刺身食べたこと無いので食べてみたい!」っていうので「時価って書いてるので2000円ぐらいだったいいよ」と返事したら、嫁がお店の人に2000円で伊勢海老たべれます?ってきいたら、2000円くらいの持ってくるよーとのことで来たのがこちら。

いやー、プリップリで美味いっす。こちらのお腹もプリップリだけど

頭な、そのまま味噌汁にします。


固形燃料付きの味噌汁がくるので、頭を放り込んで、海老のミソをグリグリと溶かすとまぁ絶品。

ちなみに、この量もちろん食いきれてず、フライは殆ど持って帰りました。

お持ち帰り用のタッパも確か10円で置いてます。

超おすすめですね、ここ。年に一回は来たい。

ばんや魚介・海鮮料理 / 保田駅



場所:日本, 〒299-1908 千葉県安房郡鋸南町吉浜99−5

0 コメント