一軒目の宇都宮餃子会館を後にして、もう一軒ぐらいいくかと、実は下調べしてた中で一番行きたかった餃天堂さんへ。

駅のコンコースから見える距離です。

すごく混んでるって話を聞いていたので、大丈夫かな-と思ったら、店員さんぽいおじさまが店の軒下に座ってて、どうぞどうぞーと案内。

とりあえず、入り口近くのカウンターに案内されました。

メニューは、わかりやすく、水餃子と焼き餃子のみ。単品かセットかぐらいの選択し。


千葉のホワイト餃子なみの潔さ。

こういう餃子屋さん大好きです。軽くつまんで一杯飲んで帰ろうよ的な。

とりあえず、4・4セットを注文です。

こちらがそれ。


焼き餃子は、マヨネーズと七味で食べてください!とのこと。

七味マヨネーズは、最高に好きなのですがコレで餃子って初めて。

ドキドキしながらたべてみたら、あれまー合うじゃない!

焼面はカリッと香ばしいのですが、周りはツルンでもちもちな皮に、肉汁たっぷりの餡。

七味がぴりっと締める感じで、これはよいですね。

ちょっと驚きました。

水餃子はスープに味がついておらず、醤油、酢、辣油で味をつけてとのこと。

緑色はほうれん草を練り込んでいるみたいです。

こちらもツルッとした食感で非常に美味しいですね。

いやー美味しい。

焼き餃子、あまりに美味しかったので自宅へお土産用の冷凍を買って帰りました。

宇都宮に行かる方、是非おすすめです!


餃天堂餃子 / 宇都宮駅


場所:日本, 〒321-0964 栃木県宇都宮市駅前通り3丁目3−2

0 コメント