湯島を引っ越し目前に控え、ランチを食べるのもあと数回、どこにいこっかなーと悩んでましたら、歴史好きな後輩がなんか美味しいとこ連れっってというので、それならと花ぶささんへ。

場所は、湯島と末広町のちょうど間くらいにあります。


ここ、池波正太郎先生が通ったお店として有名ですね。


ちょっと敷居を高く感じで今まで来たことがありませんでしたが、ランチの値段だけであればそんなに手の届かない感じでもないのでチャレンジです。


1階はカウンター席とレジ。2階、3階にお座敷席があり、3人でお伺いしたので座敷に通されました。

お部屋は8畳ぐらいのお部屋に漆塗りのテーブル。

おー、雰囲気ありますね。

お品書きを見てみると松茸ご飯と天ぷら定食のセットがありましたのでそちらをお願いしました。

割とすぐ出てきた、香の物とか。



そして、こちら天ぷらと松茸ご飯です。


美味しいですね。どれもそつなく上品なお味でこれで1000円チョイならお得です。

ちょっと静かに美味しい和定食が食べたいって時にはとても良いかと思います。

おすすめです。


花ぶさ割烹・小料理 / 末広町駅湯島駅上野広小路駅


場所:日本, 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目15−5

0 コメント