ちょいとお腹すいた時や急な仕事でお昼が食べられなかった時、ささっとなんか食べたいなーって時に重宝するのがサラリーマンの味方、立ち食いそば。

新しい事務所は神田が近いってのもあり、立ち食いそば屋さん、多いですね。

今回は、都内でたまーに見つける六文そばさん。

なんか、若い時に、どこかで入ったことがありましたがヘビーな感じで、一見さんには敷居いがたけーとビビった覚えあり。

まぁ、けど、長い付き合いになりそうなので1人でチャレンジしてみました。


店の中も、外に負けじと雰囲気?があります。食券とかでないです。口頭で注文。

六文そばは、なんか、変わった天ぷらだねが多いですね。

烏賊ゲソ天とか春菊とか紅生姜天とか。

春菊の天ぷら大好きなんですけど、なんか硬いもの食べたい気分だったので、烏賊ゲソ天そばを注文。

で、こちら。

注文後30秒ぐらいででてきます。

うん、まぁ、立ち食いそばですよね、お味は。

汁はかなり濃いめの醤油味です。

熱々のこの汁に玉子落として溶けた揚げ物と食べたらたまんないでしょうね。

結構好きで行ってます。おすすめ。


六文そば 須田町店そば(蕎麦) / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅


場所:日本, 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目17

0 コメント