なんか、個々最近仕事ではあんまりいい思い出のない霞が関。

ただ、打ち合わせの後のランチどころはテレビでよく紹介される美味しいところがイッパイあります、気に入ってます。

今回紹介するのは結構なお気に入りの蕎麦屋さん「肉そば ごん」さん。

私、そばが大好きなので、出張いったり、午前中に外で打ち合わせとかあるとかなりの確率で蕎麦を食べてきます。

そんなわけ、すっかりお蕎麦好きになった同僚から「また蕎麦なんですか?いい加減にして欲しんですけど」という先輩への感謝の言葉を噛み締めながらお店へ向かいます。

ちょっとわかりづらい場所にありますが、虎ノ門駅から徒歩5分くらいの場所、烏森通りと愛宕通りが交わる交差点から少し東にいったところの路地裏にあります。


あとでしりましたが、精肉屋で有名なヤザワミートさんがプロデュースしているお蕎麦屋さんなんですね。

で、一緒に連れってた同僚に肉そばってなんすか?って聞かれても、あんまりその具体的なイメージが共有できるほど世の中の有名な食べ物はないかもしれませんが、こちらは、油そばの日本そば版って感じです。

店内は、非常に素敵な明るい寿司屋みたいな作りです。カウンター席とテーブル席があります。

で、こちらメニューです。とりあえずは肉そばをいただいてみました。


13時半くらいに入店しますが、まぁ、満席。結構人気なんですね-。

そんなわけで待つことしばし、出てきたのがこちら。


かなり太めの日本そばにラー油だったり辛めのタレが絡んでます。

それを、生卵を絡めて食べます。

これ、玉子すき焼きみたいに絡めて食べるのが正解?みたいですが、豪快に麺にぶっかけて食べている人もいて、それはそれで美味しそうでした。

ちょっと高めですが、所謂油そばより万人受けする味だと思うなー。

近くにお邪魔したお昼どきであればたまに使います。結構お気に入り。

肉そば ごんそば(蕎麦) / 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅


場所:日本, 〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目13−3

0 コメント