都市とともに、郷土料理というか、食べたことのない地方の料理に目がなくなりました。

おでんやお雑煮とかも面白いんだけど、手軽に地方の味がたのしめるもののひとつして「うどん」が最近の押し。やすいですし。

うどん、というか小麦麺系は、出汁やら麺自体も結構種類があって 結構、面白いですね。

蕎麦もおもしろいけど、割りと都内だとうどん屋の方が色々と郷土色出したお店が多い気がします。

そんなわけで、地方色豊かなお店がたくさん入ってる交通会館にて「博多うどんよかよか」さんに行ってみました。


パット見たちぐいうどん屋です。中央には立ち食い用のテーブルですが、壁にはカウンタータイプの座って食べれる席があり。

こちらメニューです。


正直、博多うどんっておそらく初めてなので、オーソドックスなうどんを注文。トッピングは、大好きなごぼう天とちくわをトッピング。


麺は、噂どおり柔らかいのですね。それが大きな特徴。なにやら、あとで知りましたがさらに柔らかい麺のオプションがあるの?

折角なのでそれにしておけばよかったなー。

お出汁は、関西系のお出汁。汁まで飲めます。

関東系のに玉子落とすのもすきなのですが、関西系はそのまま行きたいですよね。

ここ美味しかったです。また行きたいなというか、多分、絶対行きます。

是非一度。

博多うどん よかよか 有楽町店うどん / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅


0 コメント