現在表示されている記事の一覧

淡路町の交差点のそば、薮そばとか美味しい中華屋さんとか、素敵なお店が密集してる地帯にある、日本料理屋「吟ばん」 さん。

入ってみたいけど夜は高そうなのでランチやってるとのことなのでお弁当のない日にお邪魔してみました。


階段を降りると素敵な玄関が。


玄関先になかなかよい日本酒がならんでいます。玄関をくぐるとそこで靴を脱いであがります。

二度伺いましたが、手前とそのとなりの個室に案内されましたので、その奥がちょとどうなってるかわかりません。

程よく、区切られた和室ですね。すっごい雰囲気も良いですね。接待とか向きですね。

とりあえず、ランチメニューはこちら。


ちょっと遅めに伺ったので、焼き魚は盛り合わせの二種しかないんでしょーとのことなのでそちらを注文。

待ってる間に、お酒のメニューはとかみてみましたが、良いお酒(値段もね!)がならんでます。


お、土佐醤油だ。


実はここ、クエ鍋が食べれるって聞いて興味持ったんですよね。昔、人形町に勤務してた時に近くの魚居酒屋で食べたらなかなか美味しくて。

そんなわけで、結構西の方の料理と言うか味付けなのかなーとか思いながら時間を潰します。
そして、こちらが料理。焼き魚は鯖とホッケです。


焼き魚には、大根おろしとレモンがつきます。


道南出身なのでホッカには目がなく且つうるさかったりしますが、こちら良いホッケですね。焼き方もさすがです。

鯖は、醤油味。醤油干しとかいってたかな?こちらもよくご飯にあいます。

お米も美味しいですね。ココらへんで食べたお昼の白いご飯で、人形町の田酔や三友みたいく白米が美味しくて驚き!って体験はあんまり記憶にはないですけど、こちら丁寧に炊かれてるなってお味。中々です。

さて、これがお値段に見合うかどうか当然ですがお客さんしだい。雰囲気込で考えれば私は全然ありですが、そこはまぁ人それぞれ。

ちょっと静かで美味しい和食が食べれるランチどころとして覚えておいて損はないですよ。

吟ばん懐石・会席料理 / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目17

10年ぶりくらいにカラオケに行ってみました。 場所は秋葉原の「カラオケ パセラ AKIBA マルチエンターテインメント」とやら。 何件かココらへんパセラがありますね。


むかし、上野でパセラ系列のレストランで食べた、食パンに果物やら生クリームが乗ってるパンを食べたことがあります。

なんとこちらカラオケ屋ですが、こちらにも置いてるんですね?とびっくりしたら「常識じゃね?」みたなことを後輩に言われました。

わりとしっかりとご飯もたべれるよーってことで、上げておきます。

カラオケ パセラ AKIBA マルチエンターテインメントその他 / 秋葉原駅淡路町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目1−10

よく、場所は湯島といわれますが、湯島って言うよりは、御茶ノ水の駅の方が全然ちかいよねっていうおでんやさん「こなから」。

住所的には湯島なんですね。

東京の屈指のおでんの有名店ですね。昔っから行ってみたかったのですが、なかなか行く機会もなく。

予約もつねにいっぱいな超人気店です。たぶん、完全入れ替え制。我々は、二回目くらいの時間でお伺いしましたが、同じタイミングの入店のお客さんが外で何組かまってました。

おみせの前も雰囲気がなかなかるので、これはこれで待ってるの楽しいですね。


お店は、カウンターだけ。おでん屋さんて感じです。わりと奥の方の角に三人ですわることができました。

こちらメニューです。

お店ならではの変わり種もあれば、水菜みたい面白いものもあります。


ちくわぶ。きくらげ。


つみれに、モチ巾。


で、やっとこさ入店。

こちらハンペンです。



「女性客がいるのになんですが、うちではこちらオッパイってよぶお客さんもいるんですよー」と申し訳なさそうにご説明。

となりのお客さんとのスペースはあんまりないですので、となりのお客さんの会話も聞こえちゃいますもんね。 そういう気遣いなひとことかもしれません。気持ちがうれしかったので「大丈夫です。私もついてます。」とニッコリと返答。

若干、滑った感じしました。

こちら食べてみたかった水菜。そして豆腐。



よく食べる三人で行ったとは言え、これ、冷静に写真をみてみると食べ過ぎですね。



大根。ほっこりにっこりなお味。

牡蠣のおでん。これがまぁ激ウマ。出汁が喧嘩しちゃうのかな?これだけ別ザラででてきました。

シメのうどん。この激旨なおでんの出汁を使うのかなと思ってたので以外でしたが。おでんですこし緩んだ舌がシャキッとする薬味がよいですね。

いやー、腹いっぱい食べました。

こちらひょうたんの形をしたおでん鍋。

座ってるときはよく見れませんでしたが、ちょうど片付けてるところがみれたので一枚。

いやー、個々数年で一番満足したお店。

金額的にも気軽に行けるお店ではないですが、是非、死ぬ前々でに家族と行きたいですね。 オススメです。

こなから 本店おでん / 御茶ノ水駅末広町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目9−6

小川町と神田の間、結構ごちゃごちゃしたわかりづらい一角にある九州料理やKATETEさん。 正直、初めてきたときは、「え?ここ曲がるの?」と迷いました。


こちらは同僚とモツ鍋たいって話になり、こちらにお伺い。 手前にはカウンター席もありますが、奥には掘りごたつの席もあり。ちょっとした人数なら入ります。 こちら、お通しです。

美味しい鍋が食べれる居酒屋ってイメージできてましたが、お通しをみてかなり期待がふくらみます。
そしてサラダ。お箸も素敵ですね、小料理屋さんみたいです。


豊後のサバのゴマ醤油和え。ゴマサバってやつですね。ゴマ醤油和えは博多地方の郷土料理だそうです。初めて食べました。こんど家でもやってみよっと。

なんと、活イカもあるっぽいですが、今回は断念。

こちら地鶏の炭焼き。


そしてメインのモツ鍋。


どれも文句なしに美味しいです。

その後も何度か行こうと当日電話したましたが入れた試しがありません。知る人ぞ知るって感じなのかしら?

いつもこんでるのであまり人に教えたくないお店だったりしますが、近くの方はぜひ一度。

九州鍋家 KATETEもつ鍋 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町11−3

会社の近くにある京都料理のお店。

京都っていったこと無いのでちょっと憧れがあります。

まぁ、個人的にフラット入ってみるか?ってお店でもないのですが、会社のある仕事の打ち上げにて、すっごい偉い人がここに行こうというのでお邪魔してみました。

いやー、雰囲気良いですね。6人くらいでしたが、中央のテーブル席に案内されます。


こちらお通し。先ずはビールで一杯。

コースターって表現で良いのかしら?素敵な敷物がビールのしたにあります。


湯葉。


漬物の盛り合わせだったかな?


刺盛り。


唐揚げ。わりと、お店の外観とはちがい、普通の居酒屋的なメニューもありますが、どれも丁寧な一品。よいなー、こういうお店。


おばんざいですもんね、やっぱりこちらだし巻き。


アマダイだったかな?


日本酒。


きのこの天ぷら。


カキフライ。


揚げ物も良い状態の油をつかってるんでしょうね、油臭くなくキレも良いなかなかのお味でした。


どれも美味しかったですね。

ちょっと、大人数できすぎたかなー。二、三人でゆっく楽しみたいお見です。

小料理屋という感じの接客でもなく、わりと気楽に美味しい料理をゆっくり楽しめそうですね。

オススメです。

京おばんざいはんなり京料理 / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1丁目9−11

那須塩原からの帰りに折角なので宇都宮で餃子食べたいとなって、宇都宮へ。

前回、別の同僚と来たときにはお伺いしたみんみんさん定休日で、確実にやってるところに行こうと「宇都宮みんみん ステーションバル」へ。

ステーションバルなんてついてるだけあって、小洒落てます。が、われわれ餃子食べに来てます。


なんか、入り口ちかくの立ち飲み的なテーブルに案内されました。

メニューはこちら。 なんか、そんなに小洒落てるわけでもなくメニューはわりと普通でちょっと安心。


とりあえずビールで乾杯。


とりあえず、焼きと水を一枚ずつ。



美味しいですね。お店の形態はこんな感じですが、非常に王道なお味。

ちょっと、宇都宮の駅にて餃子つまんで見る?とか最近流行り?の餃子屋のハシゴにはちょうど良いんじゃないでしょうか。

宇都宮みんみん ステーションバル餃子 / 宇都宮駅

場所:日本, 〒321-0965 栃木県宇都宮市川向町1−23

ドクターショール 消臭・抗菌 靴スプレー 無香料
レキットベンキーザー (2011-10-27)
売り上げランキング: 71

最近、スーツで出勤することも増えたので革靴率高いです。 そんなわけで、革靴はいてるやっぱ足が蒸れてちょっと臭いが。。。

毎日風呂入ってんだけど、なんかやだなー、いやー、おっさんだからしょうがないかなとも思うんだけど。


そんなわけで、色々とニオイ対策ためしましたが、最終的に効果があったのは、ドクターショール 消臭・抗菌 靴スプレー 無香料です。

靴の中にブシューッとスプレーするだけ。

今のところ購入してから二週間くらいですが、効果持続しています。

スプレーするとけこう濡れますので履く直前はやめたほうがよいかも。

オススメです。

都市とともに、郷土料理というか、食べたことのない地方の料理に目がなくなりました。

おでんやお雑煮とかも面白いんだけど、手軽に地方の味がたのしめるもののひとつして「うどん」が最近の押し。やすいですし。

うどん、というか小麦麺系は、出汁やら麺自体も結構種類があって 結構、面白いですね。

蕎麦もおもしろいけど、割りと都内だとうどん屋の方が色々と郷土色出したお店が多い気がします。

そんなわけで、地方色豊かなお店がたくさん入ってる交通会館にて「博多うどんよかよか」さんに行ってみました。


パット見たちぐいうどん屋です。中央には立ち食い用のテーブルですが、壁にはカウンタータイプの座って食べれる席があり。

こちらメニューです。


正直、博多うどんっておそらく初めてなので、オーソドックスなうどんを注文。トッピングは、大好きなごぼう天とちくわをトッピング。


麺は、噂どおり柔らかいのですね。それが大きな特徴。なにやら、あとで知りましたがさらに柔らかい麺のオプションがあるの?

折角なのでそれにしておけばよかったなー。

お出汁は、関西系のお出汁。汁まで飲めます。

関東系のに玉子落とすのもすきなのですが、関西系はそのまま行きたいですよね。

ここ美味しかったです。また行きたいなというか、多分、絶対行きます。

是非一度。

博多うどん よかよか 有楽町店うどん / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

赤坂見附にて午前中に打ち合わせがおわり、近所で昼でも食べるかと、美味しいルーローハン(魯肉飯)が食べられると評判の黒猫夜さんへ。
場所ってココらへんなはず?と探して回ったら、ちょっと想像と違い雑居ビルの二階にありました。


外には、「今週の黒猫昼」って書いてるので常にルーローハンではないっぽいですね。タイミング良かったです。


12時前でしたのでお客さんはまばら。雰囲気の良いおみせです。席に通されましたら、大盛りにします?ってきかれるだけ。お昼のメニューは一種類なのですね(知ってましたけど)。

このくらいのほうが潔くて良いですね。

で、待つことしばしで出てきたルーローハン。


程よい香辛料の香りが良いですね。横に掛かってるのはトロロかな?。

「へー面白いなー」と一口頂いたら、あれ?ルーローハンって他の店で食べたことあるけど、なにこれ?別次元の美味しさ。


なんだろ、感覚的には洋食に近い感じをうけちゃいましたが、香辛料は中華。

うわーこれ、再現しろっていわれても全然想像付かない味。

美味しいですね!一緒に来た中華スープもしっかりと出汁がきいててクオリティの高さにおどろきます。

食べている間に12時を過ぎたらもう、入り口では人が並んで待ってますが、ちょっと納得。

いや、ここ、近くの方は是非一度。おすすめですね。

黒猫夜中華料理 / 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅

場所:日本, 〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目9−8