現在表示されている記事の一覧

まだまだ北海道ネタ(写真ね)が続きます。

実家(七飯町)から、車でちょっと走ると牧場とかも多いので、美味しいソフトクリームを食べさせるところが結構あるそうな。

その中でも変わっているのが、ここ「はこだてワイン 葡萄館」

ワイン工場のとなりにあるワインの直売所で、いろんな種類のワインが試飲できます。



なんで、ワイン工場でソフトクリームが?っていうと、月替わりでワインを混ぜた2種類のソフトクリームを販売しているらしい。

これが、地元の人に結構評判らしいのよ。




そもそも、なんで七飯町でワイン?って思うかもしれないが、中学生くらいの時に地理の授業で七飯町はヨーロッパのワイン産地の有名なところと緯度が同じくらいだとならった記憶がある。

そういや、実家の畑の隅にも葡萄畑があったな。

店内も、小奇麗でこじゃれた感じ。こんな建物に住みたいなと馬鹿のことを思ってみたり。



両親が車を運転してくれていたので、足が自然と試飲コーナーへ。

感じの良い店員さんが試飲を進めてくれて、買う気まんまんなので、何のためらいも無く色んなのを試飲。



で、これがお目当てのワインを混ぜたソフトクリーム。



ワインを混ぜてるからだろうか?若干ゆるい。

受け取って、父に渡そうとした瞬間、ボトッとソフトの部分が落っこちてしまった・・・

けど、すぐに代わりのソフトクリームを出してくれた店員さん、ありがとう。うれしかったです><

味はというと、本当に美味い!

濃厚な牛乳の味にほんのりとワインがきいて、何個でも食えると思った。

両親と来ていなければ2種類とも食べたな。あ~、毎月行きたい。

ちなみに、横にあるのがワイン工場っぽい。写真を撮っておいた。



本当に美味しいので、近くまでいったら是非ともお立ち寄りを。

ちなみに、営業時間 10:00~18:00(冬季11~3月 17:00迄)
年中無休(年末年始を除く)だそうです。

場所は、こちら。昆布館の近くです。

はこだてワイン 葡萄館 (レストラン(その他) / 渡島大野、七飯、仁山)

場所:日本, 北海道亀田郡七飯町上藤城

蕎麦が大好きです。

冷たい蕎麦なら毎日食ってもよいと思う。

ジャック・バウアーに、後ろから銃を突きつけられて、
「Drop the weapon!Put your hands behind your bead!」
とか言われながら、好きな食べ物はなんだ?って聞かれたら、

間違いなく「そ、そば?冷たいやつです!」と答えます、武器を置きながら。

そっと置かないと、足とか撃たれて「くそ!死んだ!」状態になるかも知れない。

結構、いろんなところで蕎麦食べたんだけど(そういえば山形で食べた蕎麦美味かったな~)

東京の蕎麦屋はさ、評判のところに行くと量が少ないお店が多い気が。
(湯島の日の出食堂みたいな例外もあるけど)

藪そばとかも食べてみたけど、美味しいけど量がすくないよね。

ざるとかさひっくり返して蕎麦のっけてあったりして。思わず、ざるの使い方間違ってますよと親切に教えたくなってしまう。

あれ系の蕎麦を楽しむには、まだ20年くらい年をとらなければならないのだろう。

でと、写真は、人形町の老舗蕎麦屋「松竹庵 (ショウチクアン)」です。

美味いと評判だったので行ってみました。で、たぬきせいろなるメニューが安かったのでそれを注文。

初めて入ったお店だけど、おなかが空いていたので大盛りでとお願いしてみた。



そしたら、ぎゃー!(大げさ)って量がでてきましたよ。いいじゃない!



お味もなかなかです。麺は太からず細からずで、汁も出汁ががきいてる。

値段は、ごめん、忘れたが、たぬきせいろは安かった。

1000円で払って結構おつりをもらったので、大盛りオプション付きで750円くらだったかな?

美味いそばが腹いっぱい食えます。こりゃいいわ。日曜もやってるみたいだし。

周りのお客をみてみると、地元の人が多いのかな?

店内にテレビも置いてあり、庶民的なお店といったら失礼かもしれないが、地元の人に愛されてる感じだね。

どうでいもいいが、「たぬきせいろ」と「ガリンペイロ」って響きがにているよね。
マニアックな単語だけど。

場所は、こちらと。

松竹庵@人形町

店名:松竹庵 (そば / 人形町、水天宮前、浜町)
電話:03-3661-3995
住所:東京都中央区日本橋人形町1-15-5 柏原ビル1階


そういや、ユーカリが丘と近辺に評判の蕎麦屋を2軒ほどみつけたのだ。

そのうち行ってきます。

場所:日本, 東京都中央区日本橋人形町1丁目15−5

函館ベイ美食倶楽部にある、「回転寿司 まるかつ水産 (まるかつすいさん)」に行ってきました。



日曜の夜7時半くらいにいったのだけどやはり混んでました。20分くらいまったかな?



大繁盛しているもよう。お店も清潔感に溢れて良い感じ。



もう、食べるに夢中でほとんど写真とるの忘れました。

唯一とった写真が下。

生秋刀魚の握りとか超うまかった。



回転寿司ってあんまり入る気にならない。けど、函館の回転寿司は、レベルが高い。

場所柄とやたら店が多いので競争が激しいっていうのもあるのだろう。

ここは美味しくて気軽に食えて安いという良いバランス。

よく、まわってない皿を板さんにお願いするじゃない?

ここもそうなんだけど、紙に書いてオーダーするタイプで、結構な数の店員がぐるぐるまわってるので頼みやすかった。



ちなみにお店の前に、足湯があります。



濃い茶色の気持ちよい温度の温泉があり。



待ってる間や食後にいいね。気持ちよく、ぽっかかになっれます。



持って行ったタオルで足を拭いたら、思いっきり変色しました。

タオルも売ってるみたいだけど、家から持っていくのが吉。

場所は、ちず窓で。

まるかつ水産@函館ベイ美食倶楽部

場所:日本, 北海道函館市豊川町12−10