現在表示されている記事の一覧

会社の近く、神田小川町の交差点の神保町側にあります、上等カレーさん。

関西系のカレーだって話はきいてましたが、未食でしたが、「カツカレー食べたいなー」気分が盛り上がりすぎて休日出勤のお昼に行ってみちゃいました。



店内はカウンターのみ。お昼時をかなりはずしてたので、お客さんは一人だけ。

とりあえず、一番人気そうな、カツカレーを注文。 生卵が無料トッピングとのことでお願いしました。 こちらが、それ。


お味ですが、確かに甘みを感じますが、程よい感じで辛さも感じます。

バランスよし。

トンカツもいい感じですね。サクサクしてます。カツカレーのトンカツは衣が大事ですよね。

割りと、激辛カレーに玉子トッピンが好きなので、甘めのカレーですが、この組み合わせありです。

このカレー、このカレー激戦区界隈では珍しい甘さが強めですが、この味嫌いなひといないんじゃないかなー。 結構好きです。

上等カレー 神田小川町店カレーライス / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2丁目1−15

秋葉原に、携帯を下取りに言った帰りに、後輩がラーメン食いたいって言うので、未食だった野郎ラーメンさんへ。 都内に結構出展しているみたいですが、初めての利用です。


お店に入って券売機の前で「どれにすっかなー」と悩んでいたら、なんと、金髪の白人の女性店員さんが「あなた、どれにするの?豚野郎?」と日本語で聞かれてビビりました。

「は、はい、豚野郎で。」と、謎なやり取りを後輩に笑われつつ、店内へ。


店内は、二階もあるのかな?奥のほうに階段っぽいのが見えましたが、手前の二人ボックス席へ。

これ、私の頼んだ豚野郎。


こちらは、わりと普通?野郎ラーメン。


味は、所謂ジロウ系ってほどでもないですが、ボリューム感はまさにそれ。

若い人が多い理由がわかりました。

流石にこの歳だとこんなに食えん。。。とおもいながらチャント食べてきました。

店員さんが面白かった印象がつよくてラーメンの思い出が殆ど無いw

また、そのうち言ってみようかなー。

野郎ラーメン 秋葉原店ラーメン / 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目2−11

久しぶりの地元ねた。

甲子正宗の酒蔵が隣町の酒々井にあります。

ちなみに甲子と書いて「きのえね」と読みます。

そちらの直売所で限定のお酒が買えるとのことで、贈答用に見に行こうと。

なにやらランチもやってるみたいなので美味しそうなら食べてみよう-と出かけてみました。

車で30分くらいですね、ウチから。

こちらが、その店舗。右手には酒蔵があるようです。


なかなか雰囲気のありますね。


新潟の古民家をばらして持ってきたとか。

店内はこんな感じです。


入り口左手に御食事処。右手には、直売所が同居しています。

お酒はさておき、先にご飯たべるかと。中央の大きなテーブルに案内されました。

メニューは今感じです。ランチだけではなく、軽食と言うかカフェメニューもおいてました。


珍しいものには目がないので、酒粕はっとパスタなる不思議なメニューはをみつけたので私はそれを。


嫁は、薬味味噌稲庭うどんを注文。


こちらが、薬味味噌稲庭うどん。


中央の味噌玉を崩すとまた、お味噌の味がしっかりしていて稲庭うどんを味噌で食べるって美味いのねとちょっと感動しています。

こちらは、はっとパスタ。


これは面白いですね。

ちょっと、ピリ辛な味付けですが、基本的に優しく、超広い平麺のパスタがよくあいます。

で、食べ終わったあとに、お酒を探しに右側へ。


買う気満々で来てるとは言え、店員さんどんどん試飲を勧めてくれて、なんか大変なことになりました。

帰りの運転は嫁なので心置きなく試飲してます。

いやー、近所にこんな素敵な場所があったとは。

みんな連れてきてあげたい場所ですね。超おすすめ。

アウトレットの帰りにでもいかがでしょうか?

酒々井まがり家甘味処 / 南酒々井駅

場所:日本, 〒285-0914 千葉県印旛郡酒々井町馬橋106

実の姉より指摘され気が付きました。

使ってる画像の配信先が停止したみたいでした。。。。

なおしたよー。

出張の帰りで宇都宮で餃子を。

そろそろ、駅周辺で新しい餃子屋を見けたいと思い、駅直結のパセオ内にある青源さんへ。

お店は、300年くらい歴史のある老舗の味噌屋がはじめた餃子屋さんです。いやー、これ絶対美味しそうだな。


お店は、まぁ、百貨店の一角って感じの店構えです。

ちょっと早い時間でしたが、すでにお客さんがちらほら。おんなじ感じの出張帰りの方々ですかね?サラリーマンが既に始めちゃってます。

で、我々もとメニューを確認。


左が源ちゃん焼き餃子、右がネギ味噌餃子。

とりあえず、それぞれ一枚ずつ注文。二人でくうのでちょうどよいだろと。

こちらお通し。


で、こちらがその注文お品。


源ちゃん焼き餃子はいわゆる普通の餃子ですがパリとした焼き目が素敵。

ネギ味噌餃子は、餡に味噌もはいってて、かつ特製の味噌ダレでいただくと味噌感があります。

ネギと他の香味野菜のパンチもあり面白い一品。

味噌ダレ、お土産用にも売ってました。かえばよかったなー。

宇都宮の餃子としては変化球かもしれませんが、オススメです。


青源 パセオ店餃子 / 宇都宮駅

場所:日本, 〒321-0965 栃木県宇都宮市川向町1−23

流石に、スマホやKindleやBloue toothイヤフォン、そして、モバイルバッテリーと、USBで充電するものばかりになってきて、タコ足が不安になったのでこちら買ってみました。

やすかったってのと、こちら、コンセントに割りと長めのケーブルでぶっ刺すタイプです。

この手のやつで電源直だと、次第にコンセントの差し込みが甘くなるので火事とかが心配で。

こちら、買ってよかったなーって一品。

もう、いわゆる二郎系大好きな同僚とインスパイア系で評判の盛太郎にいってみました。

一時期はインスパイア系の店がやたら多かったですが、その並も落ち着いてきは来たような気がします。


とりあえず、食券を買って、厨房近くの席へ。おー、黒烏龍茶がある。


で、こちらラーメンです。お肉増やしちゃいました。


いやー、これすげー量だなー。 味もわるくないですね。

よく知らずに入っちゃった人が店員さんに残しちゃってごめんなさいって、謝ってましたが気持ちわかります。 歳をとってそんなに量が食べれなくなったので、


しかし、顎疲れる、俺、弱ったな~。

ラーメン 盛太郎ラーメン / 神田駅淡路町駅小川町駅

場所:日本, 〒101-0047 東京都千代田区内神田3丁目17−10

母が癌で闘病中なのだけど、ここ数年は小康状態だったが、転移がみつかり入院することに。

母ももちろん大変だが、看病する周りの負担も大きい。

私は、遠く離れた場所にいるので色々力になれず本当にもうしわけない。

夏には子供連れて帰るので、そこでみんなの笑い声が聞きたいな。