現在表示されている記事の一覧

なんだか、最近いたるところでみる風龍さん。
深夜ですが、飯食うとこを探して神田の風龍さんへ。神田駅周辺だけで三店舗あるんですね、ここしか行ったこと無いけど。


風龍さん、基本替え玉二玉無料ですね。こちらもそうです。

そういや、神保町の方のお店って、5年くらい前にいったら三玉無料だったなー


あじは、安心の可もなく不可もなくなとんこつラーメンって評価になるかと思います。

が、わたし、このサービス精神と大抵どの店舗の店員もみなさん丁寧な接客なので好きなチェーンですね。


博多風龍 神田西口店ラーメン / 神田駅新日本橋駅淡路町駅

場所:日本, 〒101-0047 東京都千代田区内神田3丁目12−9

嫁がママ友から牛角ビュッフェなるお店が存在するという話を聞いておりました。

もちろんビュッフェなので食べ放題なのですが、所謂、お肉だけでなくサイドメニューの少量版が食べ放題ってのがよいとのことで、嫁さんが行ってみたい! とのこと。

初めて話を聞いた時点では近所にはないので諦めていましたが、七五三にて宗吾霊堂に行った帰りに富里の牛角ビュッフェに行ってみました。


店内は、大箱チェーンの焼肉屋ってよりはファミレスな雰囲気ですね。


お店はかなり清潔感があり、いい感じですね。 ドリンクバーなんかもあります。


メニューは、 75品で2680円 100品で2980円 120品で3980円のプレミアムコースがあり。

今回は初めての利用ですが、真ん中のランクで注文してみました。


メニューのラインナップは、牛角そのものですね。

確かにちょっと変わった食べ方とかもある「牛角の焼肉」が好きな方にはこれは魅力的かも。

とりあえず適当に頼んでみました。


料理が届いて気が付きましたが、お肉は牛角の焼肉の一人前よいも少なめで出てくるきがします。(久しく牛角自体に行ってない)。

これなら色々種類たべれるね。 なんとなく女性受けしそうな気がするとか思いました。


牛角行くと好きでよく頼んでた一品のにんにくをごま油で揚げるやつ。油こぼすと大変なことになりますが、ホクホクしておいしいんですよね。

こういうサイドメニューがほとんどそのまま用意されてて、冷麺とかそういうのは小さめっていうの確かに素敵。


近所にあったらうれしいなー。小学生未満が無料だったんですね、もうウチの子、小学生になっちゃったけど。

牛角ビュッフェ 富里店焼肉 / 公津の杜駅

場所:日本, 〒286-0221 千葉県富里市七栄525−195


イヤフォンですが、独身時代は、Etymotic Researchのシリーズが好きで使ってましたが、まぁ断線するする。

基本、カナル型しか使いませんが、カナル型なのにそんなに閉塞感のないあのフラットな音が好きなんですよね。

それでも5回(ER-6iだけで3つ買いしました)くらいEtymotic Research製を買ってましたが、結婚して、子供も生まれるとイヤフォンにそんな金かけるわけにも行かず。

なんか良いのないかなと、試しにAmazonでセール品のイヤフォンを買ってみた所たまにあたりがあるんですよ。

そんなわけで、ほぼ趣味のように安いイヤフォン買ってみてますので、そちらをご紹介。

こちら一番最近買ってみた、 JPEpic 有線タイプイヤホン カナル型 高音質 快適装着 ブラック 色は白もあります。

基本的に、通勤時はBlueToothタイプをつかっているので、電池切れたようの予備的なポジションです。

音は、高級イヤフォンと比較しちゃうと、ちょっと一枚薄皮かぶったような感じではあります。

アナログに音量を絞るスライダーがついているので、これいるか?とか思いましたが、通勤中に一瞬ミュートしたいと買って時には重宝してます。

まぁ、1000円以下で買えると考えるとお手頃だとは思いまよ

マレーシアに仕事で行ってから好きになった食べ物が、 海南鶏飯というかシンガポールチキンライスというかカオマンガイ。

家でもたまに作ってみたりします。 わりと大雑把につくってもそこそこおいしくなるので、一時期はよく作ってました。手羽元とかでつくっても美味しいですよね。

小さい頃から炊き込みご飯とか米料理大好きな私にはあらなた好物だったりします。


ここ数年、タイ料理やさんとか都内で食べれる店が増えましたが、小川町にて、そちらをメインにしてる「松記鶏飯」なるお店があるとのこと。

しかも弁当もやってるらしいというので、とりあえずお弁当食べてみました。

お昼時にきましたが、5人位外で待ってる。とりあえず、お弁当をお願いして外に待ちます。作り置きじゃないんですね。

で、こちらがそれ。


弁当で、なかなかいい値段してますね、たしか1100円でした。

お弁当というよりは持帰り?って感じですね。

ただ、量も結構ありますね。


スープも着きます。チキンはジューシーで掛かっている三種類のたれもなかなか。

ご飯も、良い出汁が染み込んでいます。かなり本格的です。

文句なしに美味しいですね!

いつも行列のこちら、とりあえず試してみたいというかたは弁当でもありかな?

松記鶏飯シンガポール料理 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2丁目15−1

ラーメンって面白いですね。今となっては地方の名前のついた郷土食的な扱いになっているラーメンも存在します。

徳島県の食材やグルメ等を首都圏に紹介するカラミのお仕事する機会があり、徳島ラーメンが食べてみたくなりまして、近所の徳福さんにおじゃましてみました。


過去にも他のお店で食べたことはあるんですけどね。

徳島ラーメンというと、生卵ってイメージがあります。

場所は神田駅西口でてすぐ。お店はカウンターのみです。


ランチメニューの肉玉そば+ごはんを中物。

生卵サービスとのこなのでおねがいしちゃいましたが、煮玉子ついてました。


ちなみに大盛りサービスって書いてたので大盛りにしましたが、想像以上の量でちょっとビビります。


お味はと言うと、なかなか、こってりかつ甘めの醤油そばです。アツアツですので、生卵を入れると程よい感じになりました。

お肉もこれまた甘めの味付け。ラーメンと一緒に食べるにはお肉は結構しっかり味ついてますので、これをご飯に乗っけて食べるのが個人的に嵌りそうです。

麺はすこし柔めで喉越しのよいかんじです。 

好みわかれるかもしれないですね、けどたまに食べたくなる味ですね。

一度、徳島でたべてみたいなー。

オススメです。

徳福 神田店ラーメン / 神田駅淡路町駅小川町駅

場所:日本, 〒101-0047 東京都千代田区内神田3丁目21−8

ラーメンの好みですが、もう、好みが何周かして醤油ラーメンが一番すきかなーと思う今日このごろ。

湯島を離れて大喜や大至さんからはなれて、なかなかこれは!ってところに出会ってなかったですが、ようやく会社近所に見つけました。

万世橋のところにある、「むぎとオリーブ」さんです。


場所が場所ってのもありますが、ちょっとラーメン屋っぽいくない小洒落た雰囲気です。

いつも混んでる印象ですが、休日出社の際にちょっと遅めのランチで利用しました。

メニューは、鳥そば、蛤そば、そして、鳥蛤煮干しのトリプルそばがあります。


こちらうんちく。

こちらは、蛤。

鶏ハムだけでなく、三つ葉や長芋なんかが入っており、なかなか面白い一品。

蛤のお出汁ですがしっかりでてます。醤油感強めですが全然まけてないですね。

こちら鶏そば。

しっとりとした鶏ハムがついてます。アッサリ味にまっちして、美味しいですね!

こちら、セレブな後輩が頼んだ、特製の蛤そば。


別皿でチャーシューがでてきますが、そちらもほんのりピンク色。

なんか、色々手がこんでますね。間違えのない逸品です。

すごくすきですよ、オススメです。

むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店ラーメン / 淡路町駅秋葉原駅新御茶ノ水駅

場所:日本, 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目番地25−4

淡路町の交差点と神田駅のちょうとあいだあたりにある天ぷら屋さん「八ツ手屋」。

安くて美味しいので、まぁ、激混みですが、ちょっとお昼時を外した時間であればさくっと入れます。


天丼の上でも1050円って東京だとかなり良心的な値段ですね。

店内は、懐かしい雰囲気のある佇まい。奥には小上がりがあります。


こちら上天丼。

お吸い物と香の物がつきます。

たまに、「お米が、いつもより柔らかい?」みたいなときもありますが、それもあじですよね。

好きで結構つかってます。

近くの方、オススメです。

八ツ手屋天丼・天重 / 淡路町駅小川町駅神田駅

場所:日本, 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2丁目16