神保町の交差点から駿河台下の交差点の方へあるいてると目に入るスマトラカレーなる看板。

カレーの街、神保町でも他ではない響きのスマトラカレーなるものを出すお店です。

ずっと気になってたんだけどようやくの初利用です。


ちなみになんでスマトラカレーって名前かというと、
明治の末、広く東南アジアに遊び知見を広めた伊藤友治郎氏より、スマトラ島のカレー の作り方を教わり、日本人の口に合う様アレンジしたのが、共栄堂のカレーなんだそうです。

こちらポークカレーの大盛りです。


お味わというと、なかなかの濃厚なお味だけどサラっとしてます。小麦を使ってないんだね。

美味しですね、これ。上品な感じで結構好きです。

食べてから知ったんですが、ポーク以外にのチキンやビーフ・エビ・タンとあるけど、どれも別々に煮込んでいるんだそうで、 すべて味が異なるそうです。

具が違うだけかなと思ってポークにしたけど、それなら他のも食べていたいね。


共栄堂カレー / 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅


場所:日本, 東京都千代田区神田神保町1丁目6

0 コメント