帯広の次は、富良野へ。

富良野でラベンダーをみてから美瑛、旭川へ移動しそこで一泊といった予定。

天気も良いし富良野までのドライブは快調でした。

こちら富良野途中でみつけた広い駐車場の建物。


なんの施設かわからないけど、ちょうど運転を変わってもらおうとこちらによってみたらトイレでした。

海の日を挟んだ連休の最後の日でもあり富良野はちょうどラベンダーの盛りの前半。

ここまでのドライブは順調でしたが、富良野市内に入りらファーム冨田に近づくとものすごい渋滞が。

ファーム富田まであと1200M的な看板から100メートル進むのに車で一時間。。。

これは無理だと。

旭川の次の日は、富良野に戻ってきて宿泊なのでこの日はラベンダーを諦めて、次の目的地、美瑛の青い池へ。

富良野を向けると渋滞も緩和されましたが、あえて山道の方から行きました。

途中でダムとかもあるしドライブにはちょうどよいだろうと。

で、青い池まであと2キロってところの交差点でものすごい渋滞に出くわします。。。。

ここもか。。。と。

どうしようかと悩んだのですが、ちょうど2キロ手前に白金インフォメーション・センターがあり、そこの駐車場は割りと空いてます。

ここから2キロか。。。天気もよいし歩いて行こうか?と。


渋滞している道路の脇にはちょうど散歩に適した歩道が整備されています。


2キロとはいえ途中でぐずる子供を抱っこしたりおんぶしたりの登り坂はさすがにしんどい。

こちらが青い池の入り口の看板です。


渋滞に加わるの早々に諦めましたが、割りと車がスイスイ進んでることに衝撃を覚えつつもひたすら登っていきます。

歩くこと20分くらいかな?やっとつきました、こちら青い池。


すごいでしょ?この青さ、感動です。


不思議なことに写真でとるとより一層青く撮れます。可視光線の関係かな?

こちらマックの壁紙で世界的に有名になっただけあって外国の方も結構いましたね。

冬の景色も幻想的ですが夏の方が好きかな?と個人的には。

また2キロ子供を抱きかかえながらインフォメーションセンターへ戻ってきました。

歩いている途中から、「インフォメーションセンターへ戻ったら青い池サイダー(多分観光地価格だとおもうけど)のんでやる。」と決めてました。

でこちらインフォメーション・センター施設内にある、「小麦畑と青い池」さん


なにやら閉店間際だったみたいだけど、快く対応してくれました。ありがとうございますね!店員さん。

こちら青い池ソーダフロート、青い池ソーダ、そしてハスカップソフトクリーム(子供用なのでカップにしてもらいました)

涼し気ななこの色がたまんないっす。

甘酸っぱいハスカップが子供お気に入りだったみたいです。


久しぶりに結構運動?した後ってこともありとても美味しかったですよ。

また行きたいですね。

小麦畑と青い池カレーうどん / 美瑛町その他)


場所:日本, 北海道上川郡美瑛町白金

0 コメント