居年末にオープンした湯島の三六さんにランチに行ってみました。

三六とかいてミロクと読むんですね。


店内はおおきなカウンターがあり、その向こうにはよさげま焼酎がならんでます。

飲みたいけど、お昼だし我慢。

その向かいにテーブル席が数客あります、3人で行ったのでそちらに案内されました。


ランチメニューはこんな感じです。


何気にどれもおいしそうで悩んでましたが、カウンターの向こうにおおきな煮込みようの鍋が!

これは、もつつけ麺とやらにしてみようかと。


ちなみに、これが夜のメニュー。


煮込み以外にも串ものとかいろいろ出しているみたいです。きてみたいや。

こちら、先輩の頼んだ、もつの赤だしと煮込みの定食。


濃厚でうまそうです。

こちら、もう一人の先輩が頼んだ豚カルビの西京焼き定食。


すごい量だな~。

で、こちらが私がたのんだ、モツつけ麺。


大盛りにしちゃいました。

モツ煮込みのたれではなく、モツの入ったたれって感じで割りとあっさりいけます。

麺は細めんなのですが、逆によくあっさりした汁がからんで、これはこれで好きですね。

何気に新しい御徒町地区の麺どころとしても使えるかもしれません。

おいしかったです。夜も来てみたい!

三六 湯島店もつ焼き / 上野広小路駅湯島駅上野御徒町駅


場所:日本, 東京都文京区湯島3丁目42−2

0 コメント