さてプロモーション当日です。 

Coffee & Spiceにて集合ですが、ロッカー等はないのでみんなの荷物なんかをここに集めて交代で見張り番です。


いろいろトラブルもありましたがなんとかうまくいったんじゃないんでしょうか?

プロモーションを手伝っていただいた現地の方は中華系の方で、中国語、英語、日本語のできる若い好青年です。
その彼に「日本食って食べますか?」って聞いたところ、
「大好きです。楽膳ってお店の刺身が好き」とのこと。

おう、楽膳ならホテルのそばにあるから、今日の夜は楽膳にしようぜと。

ちょっとこっちの日本食レストランに行ってみたかったんですよね。

で、こちら楽膳さん。ホテルのお向かいのショッピングセンターに隣接して存在します。


他のところで日本食屋さんを除いてみると、「北海道寿司」なるメニューの看板がでてて、北海道出身の私としてはどんなんだろ?と覗き込んでみると、鍋だよねこれ?見たいなお店もありました。

あとぱっとみ多かったのが、うどん置いてるけど韓国料理だよね?これみたいな日本食屋さん。

ここはどうかな?と外に出ているメニューを見てみると、なんかすごく本格的。

これは期待できると。


店内にはいると、「いらっしゃい!」との日本人の板前さんがこえをかけてくれました。

こちらメニューです。


なんと日本酒や焼酎、そしてアサヒのスーパードライなんかがメニューにあります。

じゃぁ、アサヒでって頼んだら「切らしてるの、ゴメンナサイ」といわれて結局タイガービール。

飲み物を頼んでじっくりとメニューを。



うーむ、全般的に結構なお値段です。

ただ、現地で入手しづらいものは非常に高かく、「新秋刀魚の塩焼き」は「アワビの茶碗蒸し」の倍くらいの値段。

秋刀魚こっちでは取れないから空輸なんだろうなー。

割と海老と蟹は思ったほど高くないかな?

こちら贅沢な海鮮サラダ。



刺身の盛り合わせ。


しめ鯖があります。サーモンがなかなか美味しかったですね。

こちら〆に頼んだそばセット。


そばは乾麺だと思いますが、ちゃんとしっかり冷たい水で〆てありなかなか美味しかったです。

思いのほか普通に日本で飯食ってる感覚ですが、お値段は日本円で食べるのと同じくらい。

4人で飲み食いして2万いかない感じ。

ということはこっちの物価で換算すると6万くらいかかる感じ?

おう、なかなかの高級料理店なんだな、楽膳さん。

ってことは楽膳のお刺身好きっていってたあの子、お父さんは会社やってるっていってたから金持ちなんだろうなー。

それでも日本に旅行に行きたいとバイトしてるくらいな勤勉さに頭が下がる思い。

そんな感じな夜でした。

Rakuzen 楽膳 Hartamas Shopping Centre寿司 / ムルデカ・スクエア周辺)


場所:60 Jalan Sri Hartamas 1, Sri Hartamas, 50480 クアラルンプール クアラ・ルンプル マレーシア

0 コメント