海外旅行の際に必須になるコンセント変換機。 

マレーシアの電源事情も、
電圧は220Vで周波数でコンセントの形状は3つ又のBF(ブリティッシュ・フラット)タイプが多いです。
とうか私はこれ以外は見ませんでした。

形状と電圧は、日本のコンセントA(アメリカン型)と電圧(家庭用100V)が違います。

日本の電化製品を使用するときは変圧器と変換プラグが必要になりますので注意が必要なのです。

ただ、PCみたいなごっついアダプタつきの電化製品だとアダプタに「100Vから240V」まで対応と書いてありますよね。

そういう機器の場合は、電圧変換機は必要ありません。コンセントの形状変換機だけでOKです。

おすすめは、こちらロード・ウォーリアー 海外用電源形状変換プラグ エレプラグW (BFタイプイギリス・香港) RWD002

こちら、なんと日本のコンセント形状のものが二口させるようになってます。


小型で持ち運びもも便利ですよ。 お勧めです。


0 コメント