市ヶ谷駅すぐ近くの市ヶ谷プラザの一階に入っている、ティーヌン。

 お昼時は、けっこう人がならんでるので一度くってみたかったんですけど、辛そうだしパクチーとか入ってそうだしとビビってたら、辛い物が好きな人たちとここでお昼を食べる流れに。


こちら、タイ風ラーメンのメニュー。どれがなんだかよくわかりません。


とりあえず、普通そうなのを注文!こういうときは勢いも大事だろうと。

頼むと、麺の種類を聞かれるが、とりあえず先に頼んだ人のものと一緒にしました。

こちらランチ時のみのサイドメニュー。


美味しそうなのでミニガパオライスを注文。

ラーメン頼んでから、なんか、この日替わりタイ炒飯にしておくのが正解なんじゃないかと心配になります。。。


で、こちらがラーメンです。


なんか、甘さと酸っぱさと辛さがある、やっぱソッチの感じのラーメン。

辛いね!一気に汗が吹き出てきます。

けど、決行癖になるな。なかなか、よいじゃない。

気をよくして、テーブルの上にあったスパイスをスプーン一杯いれてみたら?あれあんまりかわんない?と、もういっぱい入れたら、ものすんごい辛い!というか痛い!
ひーっといいながらガパオライスをパクリ。

なんか、こちらはどことなく懐かしいお味。沖縄辺りの食堂で出てきてもなんか違和感ない感じの一品。 なんか、女性客とかが並ぶのがわかる気もするお店です。

  ティーヌン 市ヶ谷店タイ料理 / 市ケ谷駅麹町駅半蔵門駅



場所:日本, 東京都千代田区九段北4丁目2−15

0 コメント