長野のに行ったらうまい蕎麦を食べるぞ!っていうのが個人的な目標だったのですが、今のところ最終日です蕎麦は食えず。

そんなわけで、最終日は白樺湖周辺のテーマパークで遊んでからインターまでの間にある美味しそうな蕎麦屋に行くと、家族に宣言。

場所はビーナスライン沿いの「そばのさと」さんです。


駐車場が大きくて駐車が楽でした。

さっきまで寝てた我が子も元気一杯に走り出してたのでおなかがすいていたのでしょう。

入り口の隣に製麺場見たいなのが見えます。打ってるとこみたかったなー。


平日の一時過ぎだったのでお店はすいてました。


子供はアレルギーもちなのでお弁当で持参ですけどよいですか?と聞いたらこころよくOK。

カウンター席とこあがりがありましたが、こあがりに通しててもらえました。

こちらメニューです。


嫁は天ぷらそばを注文。私は粗きりそばとミニ天丼を注文です。

で、こちらお蕎麦です。


頼んだお蕎麦ですが、少量が水蕎麦としてついてきます。

これで蕎麦だけを味わってみて!問いことだと思いますが、初めて頂きました。

どんなもんかね?と食べてみたところ、これ蕎麦の甘みと香りが良くわかる食べ方なんですね。

こちらミニ天丼とわさびの葉の天ぷら。


嫁の天ぷらそば。蕎麦自体も非常にボリュームがあってうれしい限りです。


正直、蕎麦の量が少ないんじゃなかろうかとミニ天丼をつけたのですがちょっとおなか一杯になりすぎました。

そしてあっつあつの蕎麦湯


蕎麦と汁、どちらも非常に美味しかったです。

蕎麦湯もおいしくておいしくて。

蕎麦好きとしはた是非また来たいですね。

そばのさとそば(蕎麦) / 茅野駅


場所:日本, 長野県茅野市塚原2丁目15−16

0 コメント