所用で小川町までいってお昼過ぎだったのでラーメンを食ってみました。

ここら辺はお店の入れ替わりも早いし、どんどん新しい店も出来るね。

今回入ったおみせは井関屋さん。

あのつじ田さんが出す中華そばというか東京ラーメン?なお店っていういうわさを聞いたぐらいでの入店です。


店内は入ってすぐのカウンターに着席。

実は、つじ田で食べようかなと思ってたんですが、昼過ぎなのに結構な行列だったのでこちらに。

それでも私が着席してちょうど満席って感じの状態でした。

繁盛しているんですねぇ。

こちら天外に張ってあったお品書き。


肉そばを注文です。

横でヘッドフォンしながらものすごい勢いで食べてる人を横目に待つこと数分。

こちらです。


いやー、うまそうじゃない。

スープは、煮干と醤油が程よく効いた味です。ちょっと塩分高め。思いのほか油がういてるのは肉そばにしちゃったからでしょうか。

チャーシューはとろとろ。そして、メンマがちょっと変わってて結構味がしみているくにゃっとしているタイプです。

メンマ好きの私としては驚きでしたが許容範囲です。

思いのほか腹いっぱいなりました。

見た目ほどあっさりって感じでもないのが不思議なところ。

たまに食べたくなる味ですね。

井関屋ラーメン / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅



場所:日本, 東京都千代田区神田小川町1丁目6

0 コメント