そんなわけで、長野の家族旅行の宿泊先、アルペンドルフ白樺につきました。

宿泊者のだれかがTJKの会員でないと利用できなかったと思いますが、箱根と同様なかなか立派な建物です。

こちら、フロントの前。

スキーシーズンとかすごくよいだろうね。


館内には子供の遊びはもちろん、プールからボーリング場まであります。

温泉はついていないのですが温泉に入りたければ車でちょっと走ればありますので、まだオムツのとれてない子供連れにはぜんぜん問題なしです。

ゆったりとした施設内を走り回る子供を追いかけてまわしていたらおなかがすいたので楽しみに晩御飯へ。

こちら、晩御飯のコースです。フレンチなんですね。


こちら前菜のサーモンロール。


メニューにはリームソースと書いてあるけど多分クリームの"ク"がぬけたんじゃないのかな?と。

いや、そんなにフレンチなんて詳しくないのであれですが。

こちらはコース外のフレンチポテトフライ。


ビールのつまみ用ってわけではなく、子供用です。

こちらプティグリのクロケット。



プティグリってなに?って思ったかもしれませんが、エスカルゴです。

人生3回目くらいのエスカルゴ。

こちら焼きたてのパン。


こちらリゾットとほうぼうのポワレ。


こちら牛ひれのステーキのトリフソース。


そしてサラダ。


で、こちらがデザートです。


いやー、おなか一杯。

この値段でこれだけ色々出てくるのはすごい。

朝はバイキングです。

写真とりわすれたのでまた今度。

そして、こちらは二日目のディナー。


今回は、せっかくなので地ビールを頂きました。

蓼科浪漫麦酒ってやつです。


こちらオードブル。


パテがすごくおいしかったです。

砂糖大根とやらの冷製スープ。


ピンクいろのスープってすげーなと思いながら飲んでみましたやさしいお味でなかなか。

こちら、エンドレスに出てくるパン。


こちら鱸のパイの包み焼き。



こちら地鶏のもものディアボラ風とフォアグラ。


非常においしかったです。連泊したのですが保養所だけどちゃんとメニューが代わってくれるのがうれしいです。

こちら最後の日朝食。

バイキングですが嫁は和食で私は洋食をチョイス。


食べ過ぎ感はありますが、パンがなかなかおいしいです。


いやーよかったー。

またいきたいですね。

新緑の季節の長野、とっても楽しく過ごせました。


アルペンドルフ白樺旅館 / 茅野市その他)


場所:日本, 長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野

0 コメント